二重整形・埋没法・目元の若返りは東京銀座・大阪梅田のKunoクリニック

二重まぶた・二重手術・目の整形・東京・銀座・大阪・梅田・美容整形・Kunoクリニック


二重瞼形成に全切開は必要ない
新挙筋法 若返り&パッチリ二重
眼瞼下垂の治療
目頭切開 自然で傷跡がわからない
目尻切開 自由なオリジナルデザイン
二重手術で失敗しない方法
ご予約からアフターケアまで
Kunoクリニック九野院長紹介
無料カウンセリング予約
無料メール相談
瞼の形成術
ぱっちり二重形成-新挙筋法
最新症例写真
ぱっちり二重形成-新挙筋法
分かりやすい解説・最新情報 切開不要!上眼瞼挙筋を痛めずにパッチリとした二重まぶたを実現する新挙筋法。眼瞼下垂の改善も可能です。
他院の修正
最新症例写真
他院様の修正
分かりやすい解説・最新情報 専門医や大学病院の修正手術も承っております。切開瘢痕を解除して開閉眼障害も治せるオリジナル施術を開発しました。
眼頭切開
最新症例写真
眼頭切開
分かりやすい解説・最新情報 レベル4まである目頭切開。従来のZ型形成皮弁法とは異なるオーダーメイドデザインを致します。
眼尻切開
最新症例写真
眼尻切開
分かりやすい解説・最新情報 レベル3まである目尻切開。目尻の形はグラマラス(GRADE:5)まで、お選び頂けます。
デカ目形成
最新症例写真

 魅力的で自然に大きく
 開いたまぶたの形成
デカ目形成
分かりやすい解説・最新情報 あなたのまぶたの状態とご希望を考慮し、8段階あるデカ目形成術の中から適応を決定致します。
*


目元の若返り
瞼のタルミ・くぼみ改善
最新症例写真
瞼のくぼみ改善
切開不要!上瞼の陥凹部にタルミを収納させ、手術後は開眼が楽に大きくできます。
眼瞼下垂治療
最新症例写真
眼瞼下垂治療
分かりやすい解説・最新情報 上瞼の重くのしかかってきた皮膚のタルミも、切除せずに陥凹部に折り畳むことで改善できます。
下眼瞼脱脂
最新症例写真
下眼瞼脱脂
分かりやすい解説・最新情報 下眼瞼眼窩脂肪過多or加齢による脂肪の張出しがあり、切開を拒む方も切開無しで改善できます。
目元の若返り複合手術
最新症例写真
目元の若返り複合手術
全切開不要!挙筋法と吊り目改善・目尻切開、および下瞼のタルミ切除併用例です。
目元の再生医療
最新症例写真
目元の再生医療
分かりやすい解説・最新情報 ご自分の脂肪や幹細胞を用いた安全な再生医療若返り術で、傷跡・陥凹の改善もできます。
*


スペシャルメニュー
二重瞼の形成-瞼板法
最新症例写真
二重瞼の形成-瞼板法
分かりやすい解説・最新情報 どこよりも豊富なデザインから選べる当院の二重まぶた手術。手術後の二重まぶたライン持続率は90%以上です。
涙袋形成
最新症例写真
涙袋形成
残存異物や高価な手術を希望されない方にも、涙袋を厚くする様々な方法が当院にはあります。
左右差改善
最新症例写真
左右差改善
左右で形の違う目元は、メスを使う大きな手術をしなくても埋没手術で改善する事ができます。
目尻の吊上げ治療
最新症例写真
目尻の吊上げ治療
目と頬のタルミを1度の手術で改善し、同時にまぶたの左右差も改善することができます。
まつ毛ケア
最新症例写真
まつ毛ケア
1日1回まつ毛に塗ると、まつ毛が徐々に長く太く濃くなる医薬品です。
*

当院では二重整形・二重瞼形成をご希望の方へ、全切開を伴う手術をお勧めしておりません。傷跡が一生残るリスクが高い全切開手術を回避し、それに替わるまたはより最適な術式を御提案致します。他院で全切開を勧められた方こそ、是非当院にご相談下さい。

当院が全切開法を勧めない理由

大阪梅田・東京銀座の美容外科 Kunoクリニックの瞼の整形専門ページです。当院では目を大きくするデカ目形成や、タルミ・シワ・クマを改善させる目元の若返りなど、ご希望や目的に応じたメニューが豊富にございます。メスを用いない瞼の二重整形埋没法や傷跡を極力目立たせない目頭&目尻切開術、上下眼瞼脱脂術など豊富な術式を組合せ、最適な施術プランを御提案致します。当院の方針として、リスクの高い全切開を回避し且つ同様またはそれ以上の手術結果を得られるよう、オーダーメイドで施術を行っております。そのためカウンセリングや施術に通常よりお時間を頂戴させて頂く場合が多く、ご予約状況に限りがどうしても出てしまいますことを何卒ご了承下さい。また当院では美容目的だけではなく、眼瞼下垂治療や他院での術後トラブル・後遺症の修正術など、瞼に関する治療も承ります。他院で治療を断られた方こそ、諦めずに是非一度当院へお問合せ下さい。

目元の形成掲示板
眼瞼他院修正解説ページ開設
お知らせ掲示板
梅田院 医療法人への移行のお知らせ

2014年1月1日より梅田院医療法人になる運びとなりました。
従業員一同、今まで以上にお一人お一人様のご相談やご要望に可能な限りお応えできるよう不断の努力を続けて参りますので、今後ともご指導ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。